top of page

自然と触れ合うこと

更新日:2023年6月27日

親子で自然と触れ合うことは、子供にとって最大の学びの場となります。

「どうして空はあおいの?」「海はどこまで続いてるの」「このお魚なんていう名前なの?」「鳥さん、気持ちよさそうに飛ぶね!」「この虫かっこいいね」「蚊に刺されてかゆいの」。


自然の中には、不思議や感動が山のように溢れています。

ドライブ中、スマホを見せるのでなくて空を見せてあげてください。

バイ菌を恐れるのでなくて、土に触れさせてあげてください。

虫を避けるだけでなくて、時には蚊に刺されてもいいと思います。


自然は、学習する力を養うための、最大の教材です。


閲覧数:101回

最新記事

すべて表示

新中1生 生徒募集

3月1日金曜日から、新中1生対象の入学準備講座が始まります。また、席に余裕がありますので、入塾をお待ちしております。 満席で、入塾いただけない状態が続いております現中2生に、春期講習から1席空きができます。入塾希望の方はお早めに連絡下さい。

2学期末テスト結果より

学習内容が難しくなり、学力差が大きくなる2学期ですが、専秀ゼミ生徒たちは素晴らしい結果を残してくれました。 (中学1年生) 桑原中では、学年1位、2位を含む6名が学年10位以内に入り、20位以内には計10名となる頑張りを見せてくれました。道後中で10位以内、附属中でも20位以内に専秀ゼミ生が入っています。 (中学2年生) 桑原中では、1年生と同様に、学年1位、2位を含む6名が学年10位以内に入り、

Comments


bottom of page